船舶免許更新お知らせサービス ボート・船舶免許取得

免許の取得
(免除コース)

国家試験の免除をご希望の方へ

お客様の免許取得を全力で
サポートさせて頂きます!!

弊社で取得可能な小型船舶免許には、一級小型船舶操縦免許、二級小型船舶操縦免許、特殊小型船舶操縦免許の3種類がございます。

船舶免許取得をお考えの方はご希望の講習日程の調整も致しますのでお気軽にお問い合わせください。

小型船舶操縦士免許をとるには、国家試験を受験することが必要です。国家試験は身体検査、学科試験と実技試験です。
弊社ではお客様の予算や日程等、ご都合にあわせて「受験コース」「免除コース」二つのコースからお選びいただけます。

免除コース概要

小型船舶教習所で学科と実技の課程を修了します。
「免除コース」は課程を修了すると、学科試験と実技試験が免除されます。

短期、低予算にて免許を取得可能な「受験コース」は ≫ こちら

一級小型船舶操縦免許

一級小型船舶操縦免許

船の大きさ
総トン数20t未満、長さ24m未満の船

航行区域
無制限

一級 免許取得の予算

免除コース費用総額

¥150,580

※価格は全て税込価格です
お申し込み

二級小型船舶操縦免許

二級小型船舶操縦免許

船の大きさ
総トン数20t未満、長さ24m未満の船

航行区域
海岸から5海里(約9km)までの海域、平水区域(川や湖、湾など)

二級 免許取得の予算

免除コース費用総額

¥126,190

※価格は全て税込価格です
お申し込み

特殊小型船舶操縦免許

特殊小型船舶操縦免許

船の大きさ
水上バイク

航行区域
湖岸、海岸から2海里(約3.7km)

特殊 免許取得の予算

免除コース費用総額

¥75,890

※価格は全て税込価格です
お申し込み

受験資格

受験資格においては以下の条件を全てをクリアする必要があります。

  • 年齢
    • 一級小型船舶免許


      満17才9ヵ月以上※
    • 二級小型船舶免許


      満15才9ヵ月以上※
    • 特殊小型船舶免許


      満15才9ヵ月以上※
    ※いずれも試験日の前日までに
  • 視力
    両眼とも0.5以上(矯正可)であること
    ※一眼の視力が0.5未満の場合は、他眼の視力が0.5以上でありかつ、視野が左右150度以上であること
  • 弁色力
    夜間において船舶の灯火の色を識別できること
    ※灯火の色が識別できない場合は、日出から日没までの間において航路標識の彩色を識別できれば、航行する時間帯が限定された免許が取得可能
  • 聴力
    5m以上の距離で話声語が聞こえること(補聴器可)
  • 身体
    軽症で小型船舶操縦者の業務に支障をきたさないと認められること
電話
メール